愛着形成・安全基地

彼氏の理不尽な言動に傷ついたら…愛着問題のある男性との付き合い方

もし、お付き合いしている彼の理不尽な言動に困惑し、辛い気持ちになっているとしたら、その彼は「愛着問題」を抱えているかもしれません。
 
 今回は、愛着問題を抱える男性との関わり方についてご紹介します。

恋愛における愛着問題とは

愛着問題については、書籍をはじめ、たくさんの情報があります。関心がある方は深く調べてみてください。

ここでお伝えする「恋愛においての愛着問題を抱えている男性」とは、ざっくりまとめると、「他人との境界線が曖昧で、分離が苦手」という人たちです。

  • 融通が利かない
  • 他人が自分の思い通りにならないことにいらだちを覚えたり、落ち込んだりする
  • 必要以上に人の機嫌をとる割に、身内には冷たい態度をとる
  • 良くも悪くも、感情の起伏が大きい
  • 付き合い始めはたくさん愛情表現をしてくれたのに、時間が経つにつれて、ぞんざいになる
  • ぞんざいになるどころか、何もしてくれなくなる
  • ダメ出しが増えてきて急に不機嫌になる

愛着問題を抱える男性は、こういった特徴があるため、お付き合いしている女性は困惑してしまいます。

愛着問題は育った環境に起因している

 
ひとつ、大切な大前提があります。

愛着問題を抱えた男性は、あらゆる人間関係でその傾向を出してきます。

しかしとりわけ、恋愛ではその傾向が大きく出てきやすいのです。
 
愛着問題を抱える人は、幼い頃の家庭環境や、親子関係が大きく影響していることが多くあります。

決して本人のせいではないことが起因しているのです。
 
なので、この記事では、そういった男性をダメな男性だとあげつらうことでが目的ではありません。

あきらめられないならやりきるしかない

 
こうした愛着問題を抱える男性に振り回されている女性は、
「そんな男はやめた方がいいと、周りに言われた」
という方がほとんどです。

けれど、どんな恋愛でも、「恋をした」というご縁そのものに意味があります。無駄な出会いはひとつもありません。
 
人から「なんで、そんな男と?」と言われようが、好きな気持ちは変えられないのです。

そういったどうしようもない気持ちは、無理やりあきらめるより、恋愛の仕組みに則って上手な恋愛をやりきってみれば良いのではないでしょうか。

そうしなければ、結局、次もまた同じような人を好きになるからです。

愛着問題を抱える男性は「試す」言動が多い

 
愛着に問題を抱える男性は
「わたしのことを本当に大切と思ってくれているのだろうか?」
と考えさせられてしまうような言動が多くなりがちです。

女性側もつい、「愛情確認」を求めたくなってしまう相手なのです。
 
なぜそうなってしまうのでしょうか。

それは、彼との間に「安定した愛情」が循環しないからです。
 

愛着問題を抱える男性は信頼関係の構築が苦手

安定した愛情は、「信頼関係」から生まれます。
 
愛着問題を抱えている男性は、この「他人との信頼関係」の構築が苦手です。

愛着問題を抱えている男性は、こんなふうに考えています。

「簡単には信用しないぞ!」
「自分をどれだけ大切にしてくれるかを見るぞ!」
「いつだって裏切られる可能性はある!だから、その時に傷付かないように防御しておくぞ!」
「どんな俺でも受け入れられるのか確かめるぞ!だから、冷たくあしらうぞ!」
 
ほとんどの女性が、ここからくる言動に気圧されてしまって、嫌われたくない思いから、顔色を伺い、萎縮して何も言えなくなってしまいます。
 
もしくは、あまりの理不尽さに耐えられず
ケンカをしてしまい、彼のご機嫌が治らなくなってしまった、という風に彼との関係をこじらせてしまいます。

愛着問題を抱える男性との接し方

 
では、そんな扱いにくい言動をする男性に、どう接すれば良いのでしょうか。

  1. 彼の言動に極端に反応して顔色を伺わない(言われたセリフを鵜呑みにするなど)
  2. 何かを意図してコントロールしようとしない(〇〇すれば振り向いてもらえる、などの思考)
  3. 「安心」を与えることを基本のコミュニケーションにする

三つめの「安心」は、男性のタイプ別に合わせた愛情表現をしてあげることで与えることができます。

男性はタイプによって欲しがっている愛情表現がそれぞれ違います。

【タイプ別アプローチ】男性は5タイプに分類されるこれまで、本サイトでは男性全般における心理とアプローチをご紹介してきました。 今回ご紹介するのは、男性の「タイプ別アプローチ」です...

愛着に問題を抱えている男性は、怯えた小動物のように、安心できるまでは、やたらと噛み付きます。
 
女性の愛情が本物かどうか、試してきます。
 
「それで離れていくなら、自分のことを好きではないのだ!」と、そんな風に試していくようなやり方でしか、信頼関係を構築していけない男性も多いのです。
 

愛着問題を抱える男性は魅力的

愛着問題を抱えている男性は一見、男らしく、強い意志を持った男性的に見える人も多いです。

不安定ながらも、愛着が埋まる瞬間には、とっても濃厚な愛情表現をしてくる人も多いため、その愛情表現の濃さに惚れてしまった…という女性も多くいます。
 
つまり、魅力的なのです。

深く関わると、怯えた小動物のようになりますが、近づかなければ、愛情深く、愛されキャラの男性が多いです。

このタイプの男性とは恋愛の進め方に、コツがあります。

上手に段階を踏んでコミュニケーションをとっていくと、素晴らしい関係性を築くことができます。 

愛着問題を抱える男性を好きになる理由

 
こうした男性と恋愛をしていると、男性ばかりが「ひどい人」と思われがちですが、そもそも、なぜこうした男性を好きになってしまうのかというところに、女性自身の課題があります。
 
恋愛の仕組みは、どちらか一方ではなく、お互いがお互いの課題を浮き彫りにし、乗り越えていくように促されていきます。

男性側にだけ問題があると思ってしまうと、その恋はあっという間に停滞し、崩壊してしまいます。
 
辛い恋こそ、恋愛の仕組みに則って、コミュニケーションをしてみましょう。
 
  

この記事の内容は、立川ルリ子ブログの掲載内容を加筆・編集したものです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 ruriko tatsukawa
The following two tabs change content below.
小嶋 由希子

小嶋 由希子

女性向け記事ライター。本サイトでは、立川ルリ子の書籍・ブログから、恋愛に特化した記事を作成しています。
ABOUT ME
小嶋 由希子
小嶋 由希子
女性向け記事ライター。本サイトでは、立川ルリ子の書籍・ブログから、恋愛に特化した記事を作成しています。