男性の5タイプ別アプローチ

究極のパートナーシップとは、お互いが「自分自身を愛する」のを助け合うこと

恋愛に悩みはつきもの。けれど、自分を愛して、自分らしい愛情表現ができてさえいれば、その恋愛はうまくいくといえるでしょう。

恋愛とは、自分を愛するためのレッスンだととらえることができるのです。

「自分を愛すること」を助け合うのが真のパートナー

ありのままの自分で生きることは、この上ない幸せを感じられることでもあります。

そのためには、自分を受け入れ、自分を愛することが必要不可欠です。

真のパートナーシップは、このようにお互いが「自分を受け入れ、自分を愛する」ことを助け合う関係性でもあります。

自分を愛することが苦手な人にとって、恋愛はなかなか苦しいものになりがちです。

けれど、自分を受け入れ、自分を愛するという作業を、「一人でしなくても良い」のが恋愛の醍醐味ともいえます。

究極のパートナーシップとは

「自分を受け入れ、愛する」ことを助け合えるようになると、女性側は「相手にしてあげたいことを思う存分してあげる」ことを喜びに感じるでしょう。

男性側は、自分を好きでいてくれる女性が幸せそうにしている姿を見て「俺は彼女を幸せにできる存在だ」という喜びを心から感じられるでしょう。

それこそが究極のパートナーシップなのです。

決して、自分本位に望みを叶えることでも、相手を思い通りにコントロールすることでもありません。

【タイプ別アプローチ】男性は5タイプに分類されるこれまで、本サイトでは男性全般における心理とアプローチをご紹介してきました。 今回ご紹介するのは、男性の「タイプ別アプローチ」です...

各タイプの特徴とアプローチ方法については、「タイプ別アプローチ」タグの記事、および各タイプ別タグの記事で順次ご紹介していきます。

参考

こちらの記事に記載している内容は、あなたの恋がずるいくらいに叶う!男性のタイプ別アプローチで詳しく紹介しています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 ruriko tatsukawa